MENU

豆柴の大群カエデの脱退理由は結婚?いらない・性格悪い評判はなぜ?

今回は、以前豆柴の大群というアイドルグループで活動していた「カエデ」の噂に迫ります。

カエデは2019年~2022年に豆柴の大群で活動したメンバーです。

そんなカエデの脱退には様々な憶測が飛び交っていました。

そこで今回は、カエデの脱退理由は結婚?カエデはいらない・性格悪いと噂されていた?など脱退の秘密について調査しました。

(スポンサーリンク)

目次

豆柴の大群カエデのプロフィール

豆柴の大群は2019年に水曜のダウンタウン内の企画「MONSTER IDOL」で芸人のクロちゃんがプロデュースしたアイドルグループです。

引用元:school of lock


発足当初はオーディションに合格した4名(アイカ・ナオ・ハナエ・ミユキ)がメンバーでしたが、プロデューサーのクロちゃんの脱退に入れ替わりでカエデが5人目として加入しました。

本名谷垣 楓
活動名カエデフェニックス
年齢25歳(2024年1月現在)
生年月日1998年10月4日
身長165㎝
血液型AB型
星座てんびん座
出身地北海道
家族兄がいる
趣味映画鑑賞


カエデさんは中学時代からアイドルに憧れ、オーディションを受けるなど活動してきました。

経歴

2013年 avexのアイドルオーディション2013にエントリー、不合格
2014年 ミスセブンティーン2014にエントリー、最終選考22名に残るが落選
2015年 avex主催の「Girls Street Audition」に応募、最終選考合格
2015年7月 iDOL Street 8期生
2015年 「サッポロ Snow Loveits」途中加入、アイドル活動開始
2018年 「坂道合同オーディション」エントリー、不合格
     指原莉乃プロデュース「=LOVE」姉妹グループオーディションエントリー、不合格


2019年 水曜日のダウンタウン内企画「MONSTER IDOL」に参加、最終選考でプロデューサーだった安田大サーカスクロちゃんの私情により落選

WACK代表の渡辺淳之介社長が「落とされた理由が理不尽」と発言し、クロちゃんプロデューサー退任、カエデ途中加入


カエデさんは、アイドルになりたいと多くのオーディションを受けてきましたが、歌やダンスは苦手でことごとく落選してきました。

そんな中で出逢ったのが、MONSTER IDOLでした。

カエデさんの魅力が伝わり、5年以上の歳月を経てカエデフェニックスとしての本格的なアイドル活動が開始しました。

カエデさんの魅力は頑張り屋なところだと、ファンやメンバー、スタッフから評価されていたようです。

豆柴の大群は、2019年に第62回日本レコード大賞新人賞を受賞したり、メジャーデビューして1stアルバムを発売したりと大忙しの1年目を迎えます。

当時大学生だったカエデさんは、1年留学しながらも無事卒業されています。

また、高所恐怖症にもかかわらず番組から課せられたバンジージャンプを見事やり遂げ、ファンからは「お疲れ様!」「感動した!」「やっぱりかわいい!」などと声援が送られています。

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする


The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次