MENU

メリージュリージャニーズの派閥相関図!2024役員一覧まとめ!

エンターテインメント業界の動向を追い続ける中で、特に注目を集めているのが、ジャニーズの内部構造とその派閥間の関係性です。

2024年度に入り、この複雑な世界の最新の動きを把握することは、ファンにとっても業界関係者にとっても非常に価値があります。

そこで今回は、メリージュリージャニーズの派閥相関図と、2024年度の役員一覧をまとめてご紹介します。

この情報を通じて、あなたもこの興味深いエンターテインメントの世界の最新トレンドを理解することができるでしょう。

(スポンサーリンク)

目次

メリージュリージャニーズの派閥とは?

ジャニーズ事務所内の派閥問題が広く知られるようになったのは、2015年1月に『週刊文春』が報じた記事が発端でした。

記事では、ジャニー喜多川氏とその姉、藤島メリー氏が引退した後の事務所の後継者を巡る争いが取り沙汰されており、ジャニー氏の姪である藤島ジュリー景子と、SMAPの主要マネージャーだった飯島三智の間に生じた不和が指摘されていました。

この争いには4つの派閥が存在するとされています。

ジュリー派

1つ目は「ジュリー派」です。

ジュリー藤島こと、通称ジュリーさんは、ジャニー喜多川さんの姉の娘であり姪となる人物です。

ジュリー派に属するとされるジャニーズのアーティストは以下の通りです。

  • TOKIO
  • NEWS
  • 関ジャニ∞
  • KAT-TUN
  • Hey! Say! JUMP
  • King & Prince
  • なにわ男子
  • 生田斗真


ただ、嵐は活動を一時休止しており、TOKIOはジャニーズ事務所を離れ、「株式会社TOKIO」を設立し、ジャニーズ事務所の関連会社として活動しています。

また、King & Princeもジュリー派に含まれています。ジュリー派には脱退や退所したメンバーが目立ち、ファンの間では不安の声が聞かれます。

一部のファンは、ジュリーさんが好まないメンバーはグループを離れざるを得なくなると推測していますが、これが事実かどうかは定かではありません。

ジュリーさんのジャニーズに対する将来の方針が、これらの動きに影響を与える可能性があります。

飯島派

ジャニーズ事務所には、長い歴史の中で様々な派閥が存在しました。

その中でも、一時代を築き上げたのが2つ目の「飯島派」です。

飯島派を率いたのは、SMAPを国民的アイドルに育て上げた敏腕マネージャー、飯島三智氏です。

当初は鳴かず飛ばずだったSMAPを、持ち前のマネジメント力でトップアイドルへと導いた飯島氏の功績は、業界内外で高く評価されています。

飯島派に所属していたとされるアーティストは↓

  • SMAP
  • 山下智久
  • Kis-My-Ft2
  • Sexy Zone
  • A.B.C-Z


いずれも個性豊かで魅力的なグループ・タレントばかりでした。

彼らは飯島氏の指導の下、音楽活動だけでなくドラマやバラエティ番組でも活躍し、多くのファンを獲得しました。

しかし、2016年に飯島氏がジャニーズ事務所を退社した後、飯島派は徐々に解体。

現在は各メンバーがそれぞれの道を歩んでいます。

SMAPの香取慎吾さん、稲垣吾郎さん、草彅剛さんは、独立後に「新しい地図」を設立し、精力的に活動しています。

山下智久さんは海外進出を視野に入れ、ソロ活動に専念。

Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Zは、ジャニーズ事務所に残留し、現在も第一線で活躍しています。

派閥は消滅しましたが、飯島氏の手掛けたタレントたちは、今もなお最前線で活動を続けています。

中立派(ジャニー喜多川派)

3つ目は、かつてジャニー喜多川氏に好まれたが現在は中立の立場を取る、元ジャニー喜多川支持のアーティスト達です。

  • KinKi Kids
  • タッキー&翼
  • V6
  • 中山優馬


これらのアーティストは、ジャニー氏のお気に入りであったことから、現在は中立の立場にあります。

特にジャニー氏に深く愛され、特別扱いされた「特別お気に入り」とされるアーティストもいます↓

  • 郷ひろみ
  • 堂本剛(KinKi Kids)
  • 中山優馬(NYC)
  • 佐藤勝利(Sexy Zone)
  • 平野紫耀(King & Prince)
  • 高橋優斗(HiHi Jets)


例えば、KinKi Kidsの堂本剛氏は、ジャニー氏から贈られた高級マンションの部屋を受け取るなど、特に親しまれていたとされます。

また、ジャニー氏が最後に手がけたプロジェクトであるKing & Princeは、大きな注目を集めました。しかし、2022年11月にはメンバーの一人が脱退するという衝撃的なニュースがありました。

ジャニー氏に愛された平野氏や滝沢氏が退所した後、中立の立場を保つこれらのアーティストがどのような動きを見せるかが注目されています

タッキー派

『タッキー派』とされるジャニーズメンバーは以下です。

  • SnowMan
  • SixTONES
  • TravisJapan


滝沢秀明さん、通称タッキーは、2019年にジャニーズJr.を育成するジャニーズアイランドの社長に就任し、2022年10月31日までその職を務めました。

特にTravisJapanは、2022年10月28日にグローバルデビューを飾り、タッキーが特に力を入れていたグループです。

これまでジャニーズJr.のデビューは滝沢さんが担当し、デビュー後はジュリーさんが担当する体制が取られていました。

2022年11月時点で滝沢さんがジャニーズ事務所を離れたため、今後はジュリーさんが全体を管轄することになりそうです。

メリージュリージャニーズの相関図

2024年度の役員一覧

性的虐待の問題で批判を受けた元ジャニーズ事務所が、社名を「SMILE-U(スマイルアップ)」に変更した後、この新しい組織は8日に、タレント管理を主業務とする新設企業の名称を「STARTO ENTERTAINMENT(スタートエンターテインメント)」とすることを公表しました。

その「STARTO ENTERTAINMENT」の役員が発表されました↓

  • 代表締役CEO:福田淳
  • 取締役COO:井ノ原快彦(20th Century)
  • 取締役CFO:辰喜一宏
  • 取締役CCO:和田美香
  • 取締役(社外):佃慎一郎
  • 監査役:吉村祐一

メリージュリージャニーズの派閥相関図と2024年度の役員一覧まとめ

今回は、メリージュリージャニーズの派閥相関図!2024年度の役員一覧をまとめました。

ジャニーズ事務所内の主要派閥にはジュリー派、飯島派、中立派、タッキー派がある。

2022年には、元ジャニーズ事務所が「SMILE-U」への社名変更と新会社「STARTO ENTERTAINMENT」の設立を発表し、福田淳(代表締役CEO)、井ノ原快彦(取締役COO)、辰喜一宏(取締役CFO)などが役員に名を連ねました。

ジャニーズ事務所の動きを追う上で、これらの派閥相関図や役員一覧の情報は非常に重要です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする


The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次